和のトレンドをつたえるウェブマガジン

和風通信



sub4


チームラボ株式会社(東京都文京区)は、日本科学未来館で開催中の「チームラボ 踊る!アート展と、 学ぶ!未来の遊園地」の来場者数が、 3月8日(日)に25万人を突破したことを発表した。

同企画展は、 チームラボのデジタルアートと「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を一度に体験出来るもの。「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、会場で描いた魚の絵が水族館の映像のなかで動き出すなど、テクノロジーを身近に感じながら遊べる企画が満載。連日親子連れの行列が続いていて、土日は整理券が発行されるほどだ。





チームラボは、プログラマ・エンジニア、絵師などスペシャリストから構成されている 「ウルトラテクノロジスト集団」。アート・サイエンス・テクノロジーの境界線を曖昧にしながら活動している。

現在、あすたむらんど徳島(徳島)にて、チームラボ Falling Universe of Flowers in the Planetarium と まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり 展」を開催(~3月29日)中。ほか、「Prudential Eye Awards 2015 Exhibition」にて、「花と人 – Dark」を発表(~3月31日)している。

今後は、2015年ミラノ国際博覧会の日本館に参加する(2015年5月1日~10月31日)。




 

今後、「チームラボ」はテレビ出演や紹介が相次ぐ。日本らしさとテクノロジーの新しさを同時に感じることが出来る企画に話題は集中しそうだ。

関西テレビ「スーパーニュースアンカー」
3月中旬16:48~19:00
 
日本テレビ『東京暇人』
3月13日(金) 26:58~27:43
3月20日(金) 26:28~27:13(予定)

テレビ東京『奇跡の江戸絵師~筆一本で“未来”に挑む~』
3月28日(土)16:00~17:15

TBS『別冊アサ秘ジャーナル』
3月22日(日)25:29~27:00

 

※放送予定は予告なく変更になる場合がある。

 

開催概要

チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

会期:2014年11月29日(土)~2015年5月10日(日)
会場:日本科学未来館 (〒135-0064 東京都江東区青海2−3−6)
開館時間:
10:00~17:00、3月7日~5月10日の期間、土日・祝日は19:00まで(入館は閉館30分前まで)
休館日:毎週火曜休館(ただし、3月31日、4月28日、5月5日は開館)

料金:
当日券
大人(19歳以上) 1,800円
中人(小学生〜18歳) 1,200円 (土曜は1,100円)
小人(3歳〜小学生未満) 900円

※4月17日(金)、18日(土)の科学技術週間と、5月5日(火・祝)のこどもの日は、
通常とチケット価格が異なる区分がある。

大人 1,800円⇒1,390円(4/17、18)
中人 1,200円⇒1,100円(4/17、18、5/5)

※障がい者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料
※常設展示も観覧可能
※会期が3月1日までとなっているチケットも5月10日まで使用可能
※2歳以下は無料


↑このページのトップヘ