和のトレンドをつたえるウェブマガジン

和風通信

カテゴリ:和風ニュース > 文化

isetanbondance
昨年実施した「おしゃれ盆踊り」の模様 (C)三越伊勢丹

盆踊りを伊勢丹流にアレンジ…。なんとも気になる「ISETAN BONDANCE 2016」が、伊勢丹新宿店(東京都新宿区)で2016年7月1日(金)~3日(日)の3日間限定で行われる。本館屋上が盛り上がりそうだ。

各夜、プロデューサーやパフォーマーを迎え、夏祭りを演出する。 ファッションデザイナーの山本寛斎や丸山敬太プロデュースによる盆踊りをはじめ、DJライブやビアガーデンとコラボレーションした限定メニューが用意される。

 

bondance

丸山敬太

 

第1夜 2016年7月1日(金)

日本元気プロジェクト“天下無敵のカラフル盆踊り”produced by KANSAI YAMAMOTO

デザイナー・プロデューサー 山本寛斎プロデュース。 EXILE ÜSA監修の「TEAM 337」によるパフォーマンスや、 熊本県「山鹿灯籠」の参加企画、 焱太鼓とのコラボレーション等、 7月21日に代々木第二体育館で開催される「スーパーエネルギー!!」と連動したスーパー盆踊りが実施される。

ゲスト:EXILE ÜSA、 焱太鼓、 TEAM337

デザイナー・プロデューサー山本寛斎

 

第2夜 2016年7月2日(土)

“おしゃれ盆踊り vol.2”produced by KEITA MARUYAMA

ファッションデザイナー・丸山敬太プロデュース。 昨年に引き続き、おしゃれ盆踊りが登場する。ゲストライブ、 オリジナルの盆踊りや、 スペシャル縁日などが実施される。

ゲスト:野宮真貴、 横山剣、 MEGUMI(MC)、 DJ PERI

デザイナー丸山敬太

 

第3夜 2016年7月3日(日)

“New Japan theater 盆踊り”produced by ISETAN

 

bondance

AUN J CLASSIC ORCHESTRA

 

和風通信でも何度も記事で紹介している、世界初のフランス・モン=サン・ミッシェル内でのライブ演奏をするなど、世界遺産を舞台としたライブツアーを毎年開催している和楽器ユニット〈AUN J CLASSIC ORCHESTRA〉が登場。タランティーノ監督「キルビル」で殺陣(たて)振付・出演、 またエルミタージュ美術館公演を行うなど、 形式美と芝居と武術を融合した“サムライソードアーティスト”〈KAMUI〉、 サッカーの聖地マンチェスター・Uのホームグラウンド 「オールドトラフォード」にて世界初となるハーフタイムショーを実施した“フットボール エンターテイメント集団”〈球舞-CUBE-〉など、 海外で高い評価を得ているエンターテインメント集団を集結させたスペシャル盆踊りナイト。 ゲスト:AUN J CLASSIC ORCHESTRA、 KAMUI、 球舞-CUBE-、 大友千里

 

bondance

 

bondance

日本酒「獺祭」を使ったオリジナルカクテル

 

本館屋上で営業中のビアガーデン「SKY PARADISE BEER GARDEN」は、「ISETAN BONDANCE2016」限定のオリジナルメニューを提供。花火をイメージしたピッツァや、 人気の日本酒〈獺祭〉を使用したオリジナルカクテルなど、夏祭りをイメージしたメニューが登場。

 

「 ISETAN BONDANCE 2016」

会期:2016年7月1日(金)~3日(日)

時刻:18時開場/18時30分開演~21時30分終了予定

※雨天中止

会場:伊勢丹新宿店本館屋上

入場料金:各日4,000円(税込/フード・ドリンクチケット付)

*チケットはフードとドリンク、 どちらにも利用可能。

*未就学児は無料。 *混雑状況により、 入場制限される場合がある。

定員:各日600名

チケット販売方法:伊勢丹ウェブサイトより。

http://cp.miguide.jp/japansenses/shinjuku/ (6/22より販売開始)

*前売り券が規定枚数に達しない場合は当日券の販売を行う。

 

■関連書籍

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークには送らず、タイムラインのみで更新しておりますのでお気軽にフォローください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

高橋和

 

女性や子どもでも気軽に将棋を楽しめる将棋スペースがオープンする。「将棋の森@kichijoji」と呼ばれるスペースで、2016年6月1日(水)、東京・吉祥寺にオープンする。

これは棋士の高橋和(たかはしやまと)が、設立資金調達のため支援を募っていたクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で目標を大きく上回る資金を獲得したもの。支援により「将棋の森@kichijoji」オープンが実現したのだ。

 

将棋の森

 

高橋和は将棋の普及に取り組んでいて、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」を通して「将棋の森@kichijoji」設立資金の調達をめざしていた。東京・武蔵野市のJR線・京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩1分の位置に6月1日(水)にオープンする。

 

 

「将棋の森@kichijoji」公式ウェブサイト

http://www.shoginomori.com/

 

「将棋の森@kichijoji」は、女性や子どもを中心に、これから将棋を始めたい人や習ったばかりの人たちをメインターゲットにした将棋を楽しむためのスペース。2016年4月の1か月間でクラウドファンディングで目標の200万円を大きく上回る354万8,000円の支援を達成したため、6月1日にオープン出来ることとなった。

http://camp-fire.jp/projects/view/5923

 

高橋和

 

平日は女性や子ども向けの将棋教室や無料体験を中心として、人気プロ棋士による指導対局やタイトル戦のパブリックビューイング、「こどもはじめて大会」の開催など多彩なイベントを展開する。土曜・日曜日などの週末は将棋道場として運営していくそうだ。

 

高橋和

 

将棋スペース「将棋の森@kichijoji」

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-3-16 バローレ吉祥寺302

アクセス:JR線・京王井の頭線「吉祥寺駅」下車徒歩約1分

営業時間:午前10時~午後10時(最長の場合/要カレンダー確認)

定休日:毎週木曜日

利用料金:(すべて税込)
・年会費7000円、初回事務手数料3000円
・道場・サロン利用 一回1,500円、ビジター2000円
・プロ棋士による指導対局 一回4000円~
・各種イベントや教室はウェブサイトに詳細が掲載される
http://www.shoginomori.com/

 

教室

・shogiotome(しょうぎおとめ、女性のための将棋教室)
・shogimadam(しょうぎマダム、女性のための将棋教室)
・しょうぎテラコヤ/まなび将棋 (小学生向け教室)
・どうぶつしょうぎ教室 (幼児~低学年向け)
・60歳からの将棋入門
・将棋道場/将棋サロン

 

棋士・高橋 和(たかはしやまと)

1976年生まれ。7歳より将棋を始め、14歳で当時最年少の女流プロに。2006年、女流三段に。将棋普及への思いから現役を引退。子育てを経て現在、テレビ番組、雑誌などのメディア出演を通して女性や子どもへ将棋を普及させる活動を展開中。

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

猫家紋表札

 

オリジナルデザインの猫家紋が彫られた木製表札の「ねこもん表札」というものがある。 猫と一緒に暮らす証として買う人が多いという。素材は桜・欅・檜・一位の4種類だ。

 

玄関の顔である表札に木製の重厚感と猫の家紋がかわいさを与え、家の印象を変える。

 

ねこもん表札

 

「ねこもん表札」の特徴として、 レーザー彫刻により猫の細かなデザインも彫ることが可能だ。片側側面にはワンポイントに肉球を彫刻している。裏面にはだるま穴があるので取り付けも簡単。

 

ねこもん表札

 

猫家紋は全20種類から選ぶことが出来、書体は全5種類から選べるという。

 

ねこもん表札

 

ねこもん表札

 

ねこもん表札 桜(さくら)

http://item.rakuten.co.jp/ep-naire/hp-01-09-00001-fuji/

 

■関連書籍
木の教え (ちくま文庫)
塩野米松
筑摩書房
2010-06-09

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

hokusai_miffy

 

2016年、今年は「北斎イヤー」と言われている。2016年11月に、浮世絵師・葛飾北斎の故郷である東京都墨田区に「すみだ北斎美術館」がオープンする。欧米最大の北斎コレクターとされる、ピーター・モースによる600点におよぶコレクションをはじめとした代表作を収蔵する。この建物、建築はプリツカー賞に輝く日本を代表する建築家、妹島和世によるものとのことで、あわせて注目が高まる。

 

そんな北斎について子供が親しみながら知ることが出来る書籍「ミッフィーとほくさいさん」(美術出版社)が話題だ。「こどもと絵で話そう」をテーマに、オランダのデザイナー・ディック・ブルーナが描くうさぎのキャラクター、ミッフィーが美術について純粋に質問する構成になっている。

 

hokusai_miffy

 

これまで「ミッフィーとフェルメールさん」「ミッフィーとマティスさん」という書籍が出版されていて、この書籍に続く企画が「ミッフィーとほくさいさん」だ。

 

ある日ミッフィーが「北斎さん」 という画家の絵に出会う。読者はミッフィーといっしょに子供の目になって、 名画を観てみるという主旨だ。

 

hokusai_miffy

 

誰もが見たことがある富士を描いた名画も登場。表紙からして意外な出会いが生まれそうな予感がする、大人と子供が一緒に楽しめる一冊だ。

 


 

■関連書籍

 


 


 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数


東本願寺




思いもしなかった年中行事が当事者の工夫ひとつで盛り上がる、というのは近年のハロウィンの盛り上がりなどでも実感出来ることだ。

和の分野は年中行事だらけ、どれも盛り上げ方次第で花開きそうなものばかりだが、そのひとつが仏教の「花まつり」ではないか。
 
宗教にまつわる誕生の行事としてクリスマスに続く行事としてひろがりが期待出来るものだが、なかなか国民的な行事になっていないのが現実。

そんななか、東山浄苑東本願寺(京都府京都市)は、釈迦の誕生を祝う「花まつり」を2016年4月29日(金・祝)に開催する。同イベントでは、日本最大級の200名以上による稚児行列や、子供の僧侶体験を行うという。
 
東山浄苑東本願寺は、釈迦の誕生日を知ってもらうことで仏教の考え方をより身近なものにしたいとし、10年前から地域に広く開放してきた。「日本最大級の花まつり」とも言われており、来場者数は年々増えている。2015年の同イベントでは1,000人近くの来場者があったという。
 
東山浄苑東本願寺 花まつりウェブサイト

 
■開催概要
日時: 2016年4月29日(金・祝)9:00~17:00
場所: 東山浄苑 東本願寺
京都府京都市山科区上花山旭山町8-1






■花まつりの見どころ
250名の子供による稚児行列
花まつりのメインは子供たちが行列を成して境内を歩く稚児行列だ。2016年度は、定員100名のところに250名もの応募があった。250名の子供が行列を成す稚児行列は日本でも稀で、その姿は非常に優雅なものだ。

子供の僧侶体験
30人の子供たちが僧侶の格好をして僧侶体験を行う。子供たちは花まつり当日までの間に経典を読む練習会に参加しているという。

 
花まつり当日には、地域との交流を中心とした様々なイベントが開催される。

・釈迦の「生母」マーヤ夫人の一般募集による法要
※上記を本格的に一般募集している花まつりは東山浄苑のみという。


東山浄苑 東本願寺では、花まつりをはじめ、様々な年中行事を開催している。仏教をより身近に感じてもらえるよう、東本願寺を一般に開放し、地域の人をはじめ、多くの人たちが足を運ぶ行事になっている。

 
東本願寺ウェブサイト


■関連書籍
 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 
  ■LINEでも記事更新のお知らせをしています
http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

↑このページのトップヘ