和のトレンドをつたえるウェブマガジン

和風通信

カテゴリ:和風ニュース > 工芸

後藤由香子


岐阜県の節句人形工芸士、後藤由香子は、アクセサリーとしても楽しめる装飾品を使ったひな人形など、現代にアートとして楽しめる人形を提案している。2008年にはフィレンツェの世界遺産、ヴェッキオ宮殿に節句人形作品を展示し、以降国内で個展を毎年開催している。


後藤由香子
フィレンツェでの様子


2016年に横浜人形の家で行われた「ひなまつり展」では「GOTHIC」という作品を発表しツイッターで話題になる。9000人以上の来場者がひと目見たいと集まったそうだ。そして、ひなまつりの新しいかたちを作る工芸士として、テレビでも紹介される存在になっている。



後藤由香子
ミニゴシック (30万円 税別)


そんな後藤の提案する新しいひな人形が、rooms Ji-Ba(ルームス ジーバ)で展示、販売されている。新しさを表現しながら、伝統を感じさせ、素材もこだわった人形をじかに見られる。2016年 節句人形コンクール 最高賞受賞作品をはじめ、黒をベースにした衣装の「ミニゴシック」、 装飾されているジュエリーを身に着けて楽しむことができるひな人形を東京で初めて本格的に見ることが出来る。


春色のこころ
「春色のこころ」(26万円 税別)


春色のこころ
「春色のこころ」で実際に人間が見つけられるジュエリー




伝統にこだわりすぎることなく、「ゴシック」など現代の女性が気になるキーワードとジュエリーをちりばめ、後藤の提案するひな人形が渋谷で輝いている。岐阜県から人形の伝統の風が渋谷に届いている。人形の未来を感じてみたい。



rooms Ji-Ba(ルームス ジーバ) 
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs 2F
販売期間 :2016年12月10日~2017年3月3日 
公式オンラインショップでは、2016年12月15日から販売開始 

 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークには送らず、タイムラインのみで更新しておりますのでお気軽にフォローください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

LINE FRIENDS DARUMA

 
江戸末期から続くだるま店・白河だるま総本舗(福島県白河市)が展開するブランド「Hanjiro」が、LINE FRIENDSのキャラクター「ブラウン」「サリー」「コニー」とコラボレーションした『LINE FRIENDS DARUMA』を、2016年12月26日(月)から原宿、福岡、仙台のLINE FRIENDS STORE、そしてLINE FRIENDSの公式オンラインストアで発売する。

「Hanjiro」とは「伝統工芸はデザインで生まれ変わる」をキャッチコピーに、白河だるま総本舗14代目当主 渡邊高章が手がけるブランド。「Hanjiro」は和の文化をもっと“かわいくかっこよく”「あ、これほしい!」と思える和雑貨を制作しているという。

HANJIRO BRAND
http://www.hanjiro.co.jp 
 
公式オンラインストア


約300年の歴史という白河だるま総本舗の新しいブランド「Hanjiro」とLINE FRIENDSの人気キャラクター「ブラウン」「サリー」「コニー」がコラボレーションした。
 
ひとつひとつ手によってつくりあげられている。手のひらサイズのだるまは45mmと小ぶりで、部屋に飾るのにちょうどよさそうだ。
 
ラインナップは「ブラウン」「サリー」「コニー」の豆だるま3種類で、数量限定で桐箱の中に色の違う4種類のブラウンだるまが入ったセットも用意されている。
 


『LINE FRIENDS DARUMA』
発売日: 2016年12月26日(月)
価格: 単体 570円(税別)、セット 2,800円(税別)
サイズ: 縦45mm×横40mm×幅45mm
カラー: ブラック、ホワイト、レッド(単体)、パステルピンク、ホワイト、イエロー、ミントグリーン(セット)


販売店
LINE FRIENDS STORE 原宿
東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前432ビル
 
LINE FRIENDS CAFE & STORE 福岡
福岡県福岡市中央区天神 2-4-18
 
LINE FRIENDS CAFE & STORE 仙台
宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8 一番町 stear 1F






 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークには送らず、タイムラインのみで更新しておりますのでお気軽にフォローください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

IMG_2336

 

2016年9月2日(金)〜2016年9月4日(日)に開催されている東京藝術大学の学園祭「藝祭2016」。

会期初日の冒頭を飾った神輿は、会期中、大学構内に展示されているという。神輿行列が見られなかった参加者も週末を大学構内で天地4mにもなろうかという神輿の迫力を味わえそうだ。

 

和風ニュース 過去記事

神輿に注目 東京藝大 「藝祭2016」

http://wafutsushin.com/news/2016/09/02/geisai

 

藝祭2016 ウェブサイト

http://geisai.geidai.ac.jp/2016/

 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークにて更新しております。通知が多いとお感じになりましたらトークルームでの通知をオフにしてください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数



東京藝術大学(東京都台東区)で、毎年恒例の学園祭「藝祭2016」が開催されている(2016年9月4日(日)まで)。


初日の9月2日のオープニングは、おもに入学したばかりの学部1年生が学部ごとに腕を競う神輿行列で始まった。


およそひと月は制作に費やすという力作が上野公園周辺を練り歩く。




学部ごとの個性が神輿のデザインにあらわれるのも楽しい。


神輿まわりののぼりや半天のデザインは
学生が会期中身につけていることも多いので、注目したい。












学生主体の行事とは言え、教授陣も神輿を見守り、大学をあげて盛り上がる3日間になりそうだ。





大学を出発、藝大サンバ部の演奏を先導に上野公園に向かう神輿行列






 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークにて更新しております。通知が多いとお感じになりましたらトークルームでの通知をオフにしてください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

貝印

 

​2015年は、日本を訪れる外国人旅行者は過去最高の1973万人を超えた。日本で食事を楽しみにする人も多く、また海外での和食人気も高まっている。

 

そんななか、日本の包丁に注目が集まっているという。国際的なナイフショーでの受賞や海外の商品テスト雑誌でも高評価を獲得、さらに、海外の有名シェフが使用しているなど、日本国内以上にその品質やデザインが認められているそうだ。

 


人気の理由は
1.するどい切れ味で、その切れ味が長く続く
2.食材に最適な切り方ができる種類の豊富さ
3.機能を伴った美しいデザインや細部へのこだわり

 

なのだという。

 

貝印


 

■外国人向け料理教室では…

駐在ビジネスマンや旅行者が集まる料理教室で、実際に日本製包丁(貝印「関孫六」三徳)を使った外国人の意見

 

「とにかく切れ味が良いですね。また柄の部分の素材・デザインも良く、とても握りやすかったです。」(女性・フィリピン出身)

「アメリカの料理番組のシェフは、必ず日本の包丁を使っていますよ」(男性・アメリカ出身)

「切れ味が良いので自分の思い通りに切れるという感覚が良かったですね。また、デザインもとても美しいと思います」(男性・フランス出身)

 

貝印

 

 
■米『キッチンナイフ・オブ・ザ・イヤー』

2015年、世界最大の刃物産業の展示会「ブレードショー」(アメリカ)では、貝印株式会社(東京都千代田区)の包丁「旬」が業界で最高峰の賞と言われる『キッチンナイフ・オブ・ザ・イヤー』を受賞した。「旬」ブランドはこれまで10回受賞しているという。
 
あまりにも身近で気にもとめなかった工芸品が日本から世界へはばたいている。

 

■関連書籍



 

 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークには送らず、タイムラインのみで更新しておりますのでお気軽にフォローください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

↑このページのトップヘ