東京藝術大学(東京都台東区)で、毎年恒例の学園祭「藝祭2016」が開催されている(2016年9月4日(日)まで)。


初日の9月2日のオープニングは、おもに入学したばかりの学部1年生が学部ごとに腕を競う神輿行列で始まった。


およそひと月は制作に費やすという力作が上野公園周辺を練り歩く。




学部ごとの個性が神輿のデザインにあらわれるのも楽しい。


神輿まわりののぼりや半天のデザインは
学生が会期中身につけていることも多いので、注目したい。












学生主体の行事とは言え、教授陣も神輿を見守り、大学をあげて盛り上がる3日間になりそうだ。





大学を出発、藝大サンバ部の演奏を先導に上野公園に向かう神輿行列






 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークにて更新しております。通知が多いとお感じになりましたらトークルームでの通知をオフにしてください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数