spotify
日本の「古典」プレイリストの姿も

 

世界で最も普及していると言われる音楽の聴き放題サービス「Spotify」(スポティファイ)が2016年11月8日、順次一般ユーザーへのサービスを開始している。

ユーザーがプレイリストを公開して共有して楽しむ、などSNSを介した様々な音楽の楽しみ方が出来るとあり、さっそく世界中のプレイリストのなかから「Japanese Classical」(日本の古典)をのぞいてみると…

 

spotify

 

滝廉太郎、黛敏郎、山田耕筰…といった作曲家を題材にした海外アーティストの作品などが並んだプレイリストもあり、部屋のBGMとしてすぐに楽しめそうだ。
 

spotify

 

ヨーヨー・マがこんな和のモチーフアルバムを出していたのか、という発見があるのもストリーミングサービスならでは
 

Japanese Melodies
Yo-Yo Ma
Sony
1990-10-25

 

2016年11月8日現在では「招待コード」をユーザーが申請し、コードが届いた順にサービスが楽しめる。無料でアカウントは開設出来るが、広告表示などの制限がある。有料アカウントへの移行をすすめる日本語のお知らせが曲間に流れてくるのもラジオのようで、BGMとしての自然さを感じる。

 

和の奏者なども、このサービスを使って音源を世界に向けて発信、といった使い方も出来そうだ。「Youtubeで動画を作るのも抵抗が…」というアーティストも気軽な邦楽のプレイリストを作ってみると楽しい。

 

招待コードの申請は以下から。

Spotify(スポティファイ)

https://www.spotify.com/

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(ヨル11:00頃更新)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(夕方6:30頃更新)

(トークにて更新しております。通知が多いとお感じになりましたらトークルームでの通知をオフにしてください)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数