和のトレンドをつたえるウェブマガジン

和風通信

タグ:温泉

星のや


京都・嵐山で個性あふれる運営で人気を集める宿泊施設「星のや京都」(京都府京都市)が、期間限定で蛍の光に包まれるプライベートバーを開設する。

これは2016年6月20日から6月30日までの期間限定で、空中茶室のテラスで夜のバータイムに、オリジナルカクテルを提供する「BAR HOTARU」という企画だ。

小倉山と嵐山の嵐峡に位置し、大堰川をのぞむように作られた「星ののや京都」の空中茶室。昼間は川に船が行き交い賑やかな嵐峡も、日が沈むと、川の流れ、虫の声のみが聞こえる静かな夜が包み込む。特に6月下旬には蛍がほのかな光を放ちながら飛びはじめ、初夏を感じる幻想的な空間に変わる。

星のや
昼間の空中茶室

蛍の光をイメージしたオレンジベースのカクテル「HOTARU」など、この季節ならではの飲物が用意される。しばし時を忘れ蛍の光を眺める時間がもてそうだ。

 

期間
2016年6月20日〜6月30日

時間
20:00〜22:00(21:30L.O)

定員
6名まで

料金
席チャージ1,000円、飲料代別途

予約
利用日の前日まで

*雨天の場合は営業中止、気候により蛍が見えないこともある


 
星のや京都
京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
客室数 25室

■関連書籍

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 
  ■LINEでも記事更新のお知らせをしています
http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数

星のや東京




星野リゾート(長野県軽井沢町)は2016年7月20日、東京・大手町に日本旅館「星のや東京」を開業する。



国際的な高級ホテルと同列の価値を発信する潜在力が日本旅館にあると確信し、施設のハード面や室礼とともに、高いホスピタリティとして表現される所作や振る舞いなど 日本を象徴する文化としての日本旅館を開業するとのこと。



星のや東京




コンセプトは「塔の日本旅館」だ。庭と平屋木造という伝統的な横の展開ではなく、地下2階、地上17階建の縦の空間に旅館の要素を展開する。塔のような高さとラグジュアリーコンパクトな空間。


 
星野リゾートは、地域に元々あるモノやコトを素材にして、宿の魅力をつくり続けている。日本が捨てなくても良い日本らしさを捨てずに近代化していたら、どんな日本になっていただろうという空想の世界を表現した。進化した日本旅館がしっかりと残っている東京、それが星野リゾートが2016年に提案する「もう一つの日本」だ。



星のや東京




玄関先の木々を抜け、木扉をくぐり中に入り玄関で靴を脱ぐ。そんな日本の情景を大手町につくる。館内のほとんどは畳敷きでつながり、客室は畳の間、竹素材のクローゼットなど自然の素材に包まれる和の室礼。玄関の縁台をはじめ、季節感が感じられる星のや東京は、東京の中に異空間を造りだし利用客を迎える。客室は全84室。1フロア6室のみだ。コンパクトながら、プライベート感あふれる空間だ。




星のや東京




 







部屋の様子




星のや東京

桜と百合
竹素材のクローゼットや障子が特徴的な、日本伝統の和室(ツインとダブル)。 
面積: 約50m²
(定員:2名)
 







星のや東京

星のや東京で最も広い客室。各階の奥に位置する角部屋だ。寝台には、シングルサイズの布団を3枚並べることが出来る。
面積: 約80m²
(定員:3名) 



星のや東京
東京都千代田区大手町一丁目9番1
客室:全84室 
パブリック施設:メインダイニング・飲食店・スパ・大浴場・カンファレンスルーム 
チェックイン 15:00 
チェックアウト 12:00
料金:1泊1室 78,000円~(税・サービス料10%込、食事別) 
交通:東京メトロ大手町駅より徒歩2分




■関連書籍

競争優位を実現するファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略
フレッド・クロフォード
イースト・プレス
2013-10-06


内容(amazon.co.jpより)
すべてのビジネスに関わる5つの要素、価格、サービス、アクセス、商品、経験価値。そのうち1つで市場支配(5点)を、別の1つで差別化(4点)を、残り3つで業界水準(3点)を達成すること。コモディティ化と資源の有限性という経営課題を解決し、競争優位に立つための理想のスコアは5・4・3・3・3。多くの優良企業が採用する実践的経営理論。

著者について
フレッド・クロフォード
経営コンサルティングとシステムインテグレーションの国際的大企業、キャップ・ジェミニ・アーンスト&ヤング(CGEY)の取締役副社長。世界的に認められた戦略家であり、さまざまな世界企業と仕事をしてきた。現在はCGEYで、消費財、小売店、流通業務の担当責任者を務め、同社のとくに重要な大手クライアントを担当している。業界イベントで引く手あまたの講演者であり、業界紙・誌にもたびたび記事を寄稿している。

ライアン・マシューズ
デトロイトに本拠をかまえる未来学者・著述家。独創的かつ斬新なビジネスソリューションを提供することで知られている。講演者、コンサルタントとして国際的に人気があり、消費財に関する専門知識と理解、人口統計やライフスタイルによる分析、eコマースや情報経済の分野での仕事ぶりを評価されている。キャップ・ジェミニ・アーンスト&ヤング(CGEY)、コカ・コーラ、ユニリーバ、ゼネラルモーターズ、P&Gなど、さまざまな世界企業へのコンサルティング・サービスや助言を行っている。

星野佳路(ほしの・よしはる)
1960年生まれ。慶應義塾大学卒業。米国コーネル大学ホテル経営大学院で経営学修士号を取得。91年、家業である老舗旅館「星野温泉旅館」の4代目社長に就任。日本の観光業が変革期を迎えていることを見通し、施設所有にこだわらない運営特化戦略を進める。95年に社名を星野リゾートに変更。その後、日本各地でホテルや旅館の運営に取り組む。本書は、経営学者フィリップ・コトラーから直接紹介された。

長澤あかね
関西学院大学社会学部卒業後、広告代理店でマーケティング・プランナーとして勤務したのち、通訳を経て翻訳家になる。

仲田由美子
津田塾大学卒業後、外資系会社勤務を経て、2005年に翻訳家としてデビューする。















■和のトレンドをつたえる和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています









■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数




バブ 匠のこだわり




整形外科医なども雑談で「病院に来るより、風呂にバブでもいれて血行良くすれば治りますよ」などと言うことがあるほどの知名度を持つ薬用入浴剤がバブ。



化学メーカーの花王株式会社(東京都中央区/以下「花王」)がバブを発売したのは1983年。


花王 バブ

花王「製品の歴史」より
http://www.kao.com/jp/corp_about/history_01.html



「ゆずの香り」と「森の香り」という「和風トラディショナル」と呼ばれる香りから発売は開始されている。以来、和の香りが人気シリーズとして発売が継続されている。



花王は、この炭酸ガス薬用入浴剤バブの「匠のこだわり」というシリーズを2016年4月16日(土)から数量限定で発売する。バブ「匠のこだわり」は「旬どり柑橘」と「清涼ハーブ」の2種類。花王の調香師が素材にこだわって香りを厳選した特別な入浴剤だ。 



花王バブ「匠のこだわり」旬どり柑橘
旬を迎える春夏の柑橘を厳選した、 4つの香りの詰め合わせ。 



早摘みゆずの香り
ゆずで最も香り立ちが良いと言われている、 早摘みのゆず。 みずみずしくフレッシュな香り。 
湯の色:フレッシュグリーン(透明タイプ)



もぎたて甘夏の香り
春から初夏にかけて、 旬を迎える甘夏。 甘酸っぱくて爽やかな香り。 
湯の色:フレッシュイエロー(透明タイプ)



甘蜜みかんの香り
じっくりと樹上で熟すことで甘みを増した甘蜜みかん。 あたたかみを感じる香り。 
湯の色:ジューシーオレンジ(透明タイプ)

 

摘みごろ金柑の香り
太陽の光を浴びて、 黄金に輝く金柑。 豊かな甘さの中に爽やかな酸味を感じる香り。 
湯の色:スイートイエロー(透明タイプ)




花王バブの特徴
 
・「炭酸力」が温浴効果を高めて血行を促進し、 疲労・肩こり・腰痛・冷え症に効果がある。 
・ぬるめのお湯でも温かさが続く。 
・風呂の湯が「やわらかくなる」 肌にやさしい入浴剤。 
・温泉成分(炭酸水素ナトリウム、 炭酸ナトリウム)が配合されている。 (医薬部外品)




■関連書籍



内容紹介(amazon.co.jpより)

お風呂の温度と浸かる時間を変えるだけで、もっと健康になれる! 

「肩こり…40℃、10分」
「ダイエット…40℃、食前に15分」
「花粉症…38~40℃、15分」

お風呂は、たった1℃温度を変えるだけで、体への効果が大きく変わる! --長年、お風呂の効果を科学的に研究してきた著者が、医学的に正しいお風呂の入り方から、症状別におすすめの入浴法を紹介! 
さらに、入浴剤の選び方、ダイエットに効果的な入り方、入浴前後の水分補給法や泉質別の温泉の選び方など、知っておきたい入浴の新常識や豆知識を多数紹介! 

[本書で紹介している症状]
肩こり/腰痛/神経痛/胃痛/頭痛/筋肉痛/冷え性/ダイエット/不眠症/疲れているとき/便秘・下痢/むくみ/乾燥肌&美肌/アトピー性皮膚炎/花粉症&鼻づまり/生理痛・PMS/うつ状態/更年期障害/高血圧/低血圧/眼精疲労/がん予防/糖尿病/痛風/認知症防止/抜け毛予防/加齢臭/二日酔い/高コレステロール



↑このページのトップヘ