和のトレンドをつたえるウェブマガジン

和風通信

魔鏡



平安時代以降に日本で独自に作られた鏡が「和鏡」だ。

「和鏡」の中でも、鏡面に強い光を当てると表面には見えない背面の像や模様が反射光に浮かび上がる現象を起すものが「魔鏡」。

2014年には安倍首相がローマ法王へ献上したという希少な物だが、現在日本では手づくりで魔鏡を製作できる鏡師は、山本晃久ただ一人。

そのような状況のなか、株式会社ハースト婦人画報社(東京都港区)発行の月刊誌「婦人画報」は、創刊110周年を記念し、「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトに2014年5月より取り組んできた。そして、このプロジェクトの第一弾「世界最大・手づくりの魔鏡」が完成した。

「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトは、「婦人画報」が消えゆく日本の伝統産業・工芸を守るため、クラウドファンディングによる読者参加型事業として発足した。このプロジェクトによって企画された「世界最大・手づくりの魔鏡」製作は、目標金額の150万円を超える1,728,000円の支援を集め、2014年6月から開始された。

今回のプロジェクトによって完成した「世界最大・手づくりの魔鏡」は、人の手によってつくられる最大限の大きさ(直径1尺1寸=約33cm)だ。2枚の鋳造した板を合わせる特殊な技法のため、通常2~3か月で製造するところ、その3倍以上の約1年を要した。

反射光によって浮かび上がる背面には、岩手県陸前高田市の今泉天満宮の神木をデザインし、「天神大杉」の文字があしらわれている。この神木は、東日本大震災の津波によって社を消失した今泉天満宮に残った樹齢800年の一本杉だが、塩害を受けているため、魔鏡に刻むことによって御神木を未来へ残していきたいという想いが込められている。


魔鏡
反射光によって浮かび上がる背面(魔鏡の模様)



魔鏡は1年がかりでこの7月にようやく完成した。京都伝統産業ふれあい館(京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)で8月1日(土)から展示、一般公開される。その後は陸前高田の今泉天満宮に奉納する予定だ。また、8月29日(土)、30日(日)には京都伝統産業ふれあい館で、鏡磨きを行うワークショップが実施される。

「婦人画報」創刊110周年記念「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトでは「10代続く古木柚子の森を守る」プロジェクトや、「昭和初期の製法を守り煉瓦窯で焼く食パンの黒鉄製パン型復刻」プロジェクトを立ち上げている。



山本晃久

鏡師・魔鏡職人 山本 晃久
1975年京都生まれ。国内で唯一、和鏡・神鏡・魔鏡を手仕事で製作する山本合金製作所の五代目。大学卒業後、魔鏡の技術を復元した祖父で無形文化財保持者の山本 凰龍氏に師事し、伝統技法を受け継いでいる。




日時
2015年8月1日(土)から展示開始
午前9時~午後5時 (入館は16時半まで)
※8月17日~18日は施設点検日のため休館
※8月19日~24日の魔鏡展示はない

場所
京都伝統産業ふれあい館
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
京都市勧業館みやこめっせ 地下1階

入場料
無料




■銅鏡づくりワークショップ
世界一の魔鏡製作者・山本晃久の手ほどきで、小さな(直径約4cm)銅鏡の表面を磨き鏡を作る。ガラスやアクリルの鏡とは違う映り方も実感出来る。

日時:
2015年8月29日(土)、30日(日) 午後1時・午後3時の全4回

場所:
京都伝統産業ふれあい館イベントルーム

参加料:2,000円
※山本の意向により、東日本大震災の津波で社殿が流出した今泉天満宮再建のため、全額寄進される。

定員
各回10名(先着順)

協力
婦人画報



 


吉木誉絵
吉木誉絵



神道をめぐる企画が活発だ。

吉木誉絵(よしきのりえ)は、神職の資格を持つ作家だ。2014年3月に慶應義塾大学大学院法学研究科(公法学憲法専攻)を修了し、古事記を若者に伝える活動をしている。

吉木は、佐久弥レイという名で、自身を媒介とし国内外に古事記の魅力を伝えるためのアーティスト活動も行っている。ファーストシングル「ひとつの物語り」は古事記の世界観を歌詞にしたもの。セカンドシングル「Regalia」は三種の神器からインスパイアされて作詞。山梨県の身曾岐(みそぎ)神社でプロモーションビデオの撮影を行った。同時収録されている「THE21st」は第21代雄略天皇をテーマに作詞をしたという。


「Regalia」



吉木は古事記を若者の間で広めるために神職の資格を取得した。2011年11月、若者に古事記を伝える「KOJIKI1300Project」を立ち上げ、その代表を務めている。2012年に六本木で古事記を題材にしたクラブイベントを開催し、1000人の観客を動員したそうだ。

ナショナルデパート株式会社(岡山県岡山市)は、2015年7月31日から「神社カフェ」という企画を備前国総社宮(岡山県岡山市中区祇園596)で行う。普段は神社や神事になじみのない人に向けて神事への手軽な参加と理解を深める機会を提供することが目的。

「神社カフェ」では、神前でコーヒーをドリップする珈琲神事などがとりおこなわれる。7月31日から8月15日までの期間限定企画。ドリンク料金はなんと無料だ。


7月31日(金)には境内をライトアップする「幻想神社」の点灯式を行う。

ライトアップ点灯式 神社トーク「平安と大祓神事」
吉木誉絵(作家)✕武部一宏(総社宮神職)
2015年7月31日(金) 午後7時から


関連行事の主な日程

珈琲神事挙行日程
2015年8月2日(日)〜8月15日(土)の毎日午後7時から

人形の受付
2015年7月31日(金)〜8月15日(土)
随時受付。

本祭 (無病息災・厄災消除の神事) 
2015年8月1日
午後7時・午後9時の2回

人形のお焚き上げ(大祓詞奏上) 
2015年8月1日(土)・8日(土)・15日(土) 
いずれの日も午後9時から

神社カフェ(ドリンク無料)
2015年7月31日(金)〜8月15日(土) 
午後7時〜9時半

幻想神社(境内のライトアップ)
7月31日(金)〜8月15日(土) 
午後7時〜9時



備前国総社宮ウェブサイト

備前國總社宮(びぜんのくにそうじゃぐう)
岡山県岡山市中区祇園596



■関連音源





商品の説明(amazon.co.jpより)
01 ひとつの物語 02 ONEStory~Records of Ancient Matters ~神主×アニソン作曲家が贈る日本神話の叙情詩~ Japan Expo2012のメインステージとカルチャーステージにて計5回に渡り1万人以上の前で披露。古事記をテーマにした「ひとつの物語り」が、遂に待望のCD化。 大学院生で神主の佐久弥レイが、ボーカルと作詞を担当。日本のルーツである古事記を、若者の間で広めるべく、自信が古事記のイベントを主宰する中で生まれた曲。 作曲は、アニメソングを主に手掛ける松田彬人(虹音)が提供。ももいろクローバーZのアルバム曲や、京都アニメーション「中二病でも恋がしたい!」の音楽を担当している。 雅楽の音からはじまる、一度聴いたら忘れられないキャッチーなメロディーと、古事記と日本の美しい精神をテーマにした独自の歌詞が話題を呼びCD化の声が上がる。それに応えるべく、この度リリースすることとなった。 佐久弥レイより(CDより抜粋) 「2012年で、古事記が誕生してから1300年目を迎えました。古事記は、日本最古の書であり、神話と歴史の両方の側面があります。日本の神様たちの、おおらかで優雅な物語は、現代に生きる私たちを魅了します。 (中略) そんな古事記を読むことで、日本の原点を再発見することができます。そして、自分の原点をも再発見することができるのです。自分が何者なのか、どこから来て、なぜ生まれ、死にゆくのか。人間は哲学的な生き物ですが、縄文人も同じことを考えていたのでしょう。それらに対する日本人による日本人への答えが古事記には書かれています。」



火花



第153回芥川賞受賞作品、又吉直樹「火花」(文学界2月号) に描かれている「熱海海上花火大会」が始まる。

山と海に囲まれた地形ならではという腹に響く音が特徴だ。

夏季「熱海海上花火大会」

開催日:
2015年7月26日(日)、30日(木)
2015年8月5日(水)、7日(金)、17日(月)、23日(日)、28日(金)
※8月28日は特大二尺玉打ち上げ

時間:
いずれの日も20:20~20:50

場所:
熱海湾

熱海海上花火大会

「火花」の場面に登場するのは冬の「熱海海上花火大会」。熱海は一年を通して花火が開催されている。

●秋季熱海海上花火大会
開催日:2015年9月26日(土)・10月12日(月祝)
時間:20:20~20:40
場所:熱海湾

●冬季熱海海上花火大会
開催日:2015年12月6日(日)・13日(日)・23日(水祝)
時間:20:20~20:45
場所:熱海湾





■関連書籍

火花 (文春e-book)
又吉直樹
文藝春秋
2015-06-11



火花
又吉 直樹
文藝春秋
2015-03-11


花火



BIGLOBEは、季節のイベントや全国のおでかけ情報を提供するサイトBIGLOBEシーズンの「全国花火大会2015」で「首都圏でまだ桟敷席が取れるおすすめ花火大会5選」特集を開始。同特集では、花火大会に精通した花火鑑賞士が7月15日現在で桟敷席が取れる首都圏5つの花火大会を選定して紹介している。


「桟敷席」が取れる花火鑑賞士おすすめの花火大会5選
開催日、開催時間、打ち上げ数、アクセス、桟敷席の料金目安と合わせて、関東近郊(東京から約1時間程度)エリアで花火鑑賞士がおすすめする花火大会を5つ紹介。また、桟敷席の概要や利用するメリットなどを解説する。

http://season.biglobe.ne.jp/hanabi/




・8月1日(土) 足利花火大会(栃木)/20,000発
2万発の花火を楽しめる大会。駅から打ち上げ会場が近い。


・8月4日(火) 神奈川新聞花火大会(神奈川)/15,000発
会場が狭い関東の大会には珍しい、関東最大級の2尺玉があがる大会。


・8月14日(金) ツインリンクもてぎ 花火の祭典(栃木)/10,000発
サーキットの座席を利用し、椅子席からテーブル席、はたまた冷暖房完備で食事をしながら花火をみるなどの構成。


・8月29日(土) 常総きぬ川花火大会(茨城)/10,000発
全国の花火師が集まり、色とりどりの花火を打ち上げる。


・10月10日(土) こうのすけ花火大会(埼玉)/15,000発
世界最大の4尺玉が上がる大会。このサイズの花火が上がるのは世界でも2箇所のみだという。
http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0311e01076/





(注1) 花火を知的に楽しく鑑賞するための技術向上を図り市民レベルでの花火普及をさせることを目的として、NPO法人大曲花火倶楽部が認定する資格。
(注2) 2015年7月15日現在の調べで、桟敷席(有料席)に空席がある花火大会から5つ選定。同特集開始以降に各花火大会の桟敷席が満席となることがある。




■関連映像

AUN J
AUN J クラシック・オーケストラ



和楽器オーケストラ、AUN J クラシック・オーケストラが、日曜朝に放送されているテレビ番組「題名のない音楽会」に出演する。

AUN J クラシック・オーケストラは、2008年に結成された。和太鼓・三味線・箏・尺八・篠笛・鳴り物という通常一緒に演奏されることのない和楽器を再編成している。

放送予定日時は、2015年7月12日(日)あさ9:00。

当日は「再発見!日本の美~和楽器の新たな挑戦」というテーマで放送される。AUN J クラシック・オーケストラにより、和楽器の響きを通して、日本の美しさを伝える活動が紹介される。トークゲストには、日本舞踊をたしなむ壇蜜が登場するという。

当日放送される予定の曲は以下の通り。AUN J クラシック・オーケストラのオリジナル曲とともに、ラヴェルのボレロがどのように演奏されるのか楽しみだ。




勝祭-KASSAI-
作曲:井上公平

ONE ASIA~Glorious Moment~
作曲:井上公平/井上良平

ボレロ
作曲:M.ラヴェル
編曲:石垣秀基

From The Far East
作曲:尾上秀樹


放送日時
2015年7月12日(日)あさ9:00


「題名のない音楽会」番組ウェブサイト

「AUN J クラシック・オーケストラ」ウェブサイト
下記動画は、2014年4月9日 ボストンレッドソックス フェンウェイパークで アメリカ合衆国国家を和楽器で演奏したもの。






■過去音源より

和楽器でジブリ!!
AUN Jクラシックオーケストラ
olio music
2008-12-17






↑このページのトップヘ